【専門コラム】ダイヤモンド財務®の着眼点 お金を残す経営財務

あなたも、「事業は順調なのに、お金が残らない…」「会社のお金の流れが分からない…」「自分の経営判断に自信が持てない…」と悩んでいませんか?

当社は、このようなお悩みを抱えている社長向けの【無料メールセミナー】を配信しています。宜しければ、▼下記▼よりご登録ください。

【無料メールセミナー】社長と会社にお金が残る秘訣

※ご登録後、すぐに最初のメールセミナーをお送りします。

お金が残らないと悩む社長が知らないこと

第180話:お金が残らないと悩む社長が知らないこと

「舘野先生、ウチの会社は、事業は順調なはずなのに、なぜかいつもお金がないんです。売上を増やさないと銀行からの借金も返せなくなるし、社員の給与だって払えなくなりますから、とにかく売上を増やさなければいけないんです。」先日、ある経営者団体の会合でお目にかかった、とある2代目社長さんの一言です。

当社は、同族会社とその社長一族のための、財産管理実務「財務」の専門機関です。具体的には、社長と会社にお金が残る仕組みづくりを、全国各地でご支援しています。

したがって、同族会社の社長さん方から毎日のように、会社経営にまつわるお金の悩みをお伺いしているのですが、「お金が残らない…」と悩んでいる社長には、共通して根本的に知っておかなければならないのに「知らない」こと、言い換えるなら、いわば、知らないが故に見落としてしまっている視点がある…ということに気づかされます。

お金が残らないと悩む社長にお話を伺うと、よくこのようなコトバが出てきます。
「自分の会社のお金の流れが、よくわからない…」
「よくわからないけど、気が付いたらいつもお金がない…」
「自分の会社のどこに問題があるのかが、よくわからない…」

その結果、お金のことはよくわからないから、とりあえずおいておいて、まずはとにかく売上を増やさなければ…という思考に陥ってしまうのです。

つまり、「お金が残らない」と悩んでいる社長の多くは、盲目的に、「売上が増えれば、潰れない会社になる」と信じ込んでしまっているのです。

財務を知らない社長は、ほぼ100%といっても言い過ぎではないぐらいに、全ての価値判断の基準を売上におく「売上至上主義」の経営をしているものです。

しかし、それは間違いです。
むしろ間違いどころか、自らの手で経営を悪化させてしまう危険な考え方であるということに気付かなければなりません。

あくまでも、「売上が増えれば、潰れない会社になる」のではありません。潰れない会社になるための絶対的な要諦は、お金を残す能力である「財務」にかかっているのです。

財務とは、財産管理の実務のことをいいます。特に、同族会社の場合は、所有と経営が一緒になっているため、会社と社長一族を守るためには、絶対的に欠かせない社長業の実務なのです。

同族会社の最大の特徴は、オーナー社長が株式を保有して、オーナー社長が経営をするという、「所有」と「経営」の一体です。したがって、万が一のことが起きた場合、会社経営の失敗=社長一族の破綻…というシナリオが、いとも簡単に成立してしまいます。逆に、会社経営の成功=社長一族の繁栄…という輝かしい未来だって決して夢物語ではありません。

それにも関わらず、社長自身が事業永続のカギを握る「財務」を知らないがゆえに、いつまで経ってもお金が残らない仕組みの中でもがいていたり…、あるいは、せっかく売上が上がっていてもしっかりお金が残る仕組みがないが故に、貴重な限りあるお金を垂れ流してしまっていたり…、という現実をこれまでにたくさんみてきました。

どんなに歴史がある会社でも、どんなに社員がいっぱいいて大きな会社でも、年商規模が大きくて立派な自社ビルがあっても、社長自らが財務中心の会社づくりをしていなければ、決して成功することはありません。

真に、「儲かって、潰れない会社づくり」「利益を出してお金が残る会社づくり」を目指すのであれば、まずは、社長自身が、「お金を残す能力」と「売上をつくる能力」は、全く別の能力であるということに気が付くことが大事なのです。

経営資源の少ない中小企業、特に、同族オーナー会社の場合は、社長の決断が会社と社長一族の命運を左右することになります。そして、お金を残すためには、「選択」と「集中」の決断を繰り返していかなければなりません。社長と会社にお金を残し、自社が勝てる強みを選択して、集中的に事業投資をし、より多くの利益を得てお金を増やし続けるという善循環のサイクルを持っている会社だけが、強く永く続く勝ち残ることができるのです。

あなたの会社には、お金が残る仕組みがありますか?
ダイヤモンド財務で、儲かって潰れない、利益を出してお金が残る会社にしませんか?

ダイヤモンド財務®コンサルタント
舘野 愛

————————————————————————————–
~同族会社と社長一族の「財産管理実務」の専門家~
社長と会社にお金を残す仕組み「財務コンサルティング」
「ダイヤモンド財務」のユメリアコンサルティング株式会社
————————————————————————————–