【専門コラム】ダイヤモンド財務®の着眼点 お金を残す経営財務

あなたも、「事業は順調なのに、お金が残らない…」「会社のお金の流れが分からない…」「自分の経営判断に自信が持てない…」と悩んでいませんか?

当社は、このようなお悩みを抱えている社長向けの【無料メールセミナー】を配信しています。宜しければ、▼下記▼よりご登録ください。

【無料メールセミナー】社長と会社にお金が残る秘訣

※登録後すぐ「同族会社だからできる!売上が1円も増えなくても、キャッシュを増やす方法」をお届けします。

2021年勝ち残る会社、淘汰される会社

第307話:2021年勝ち残る会社、淘汰される会社

「舘野先生、今年は今まで以上にアッという間の一年でした。2021年は、一体どんな一年になるんでしょうか。」目下、財務中心の会社づくりに励んでいらっしゃる、とある東北地方の2代目社長さんの一言です。

当社は、同族会社専門の財務コンサルティング機関なので、全国各地より同族会社の社長さんから会社経営にまつわるお金の悩みについてのご相談が寄せられます。

 

弱い財務の会社、財務を知らない社長の未来

2020年がもうすぐ終わり、もうすぐ、2021年がスタートしようとしています。あなたにとって、2020年は、どんな一年だったでしょうか?

日本だけでなく、世界中がガラッと変わり、1年前までは予想さえしなかった出来事が、次々と起こる。

一度でなく二度・三度と予測不能の事態が起きる…。まさに変化、変化、変化、そんな1年だったように感じている社長も多いのではないでしょうか。

とはいえ、そもそも世の中は、日々刻々と変化し続けているのが前提です。それに、「変化」に対応するのも、そもそも社長の仕事です。

よく社長の仕事は、「環境適応業」とも言われますが、目まぐるしく変化し続けていく世の中に合わせて、いかに、人々の役立つ商品・サービスを提供し続けるか、そこから逃げずに向き合っている会社だけが、今現在も生き残っている。これもまた、厳しい現実です。

出来ない言い訳は、探さなくてもゴマンと出てきます。その上で「どうしたら出来るか?」を必死に考え抜くのが社長の仕事。実際に「変化」をしなやかに、そして、したたかに受け入れて、今の荒波を乗り越えている社長もたくさん存在します。

大切なことなので、あえて申し上げます。最も社長に重要な仕事は何かと聞かれれば、それは、「どんなことがあっても絶対に潰れない会社にすること」です。

どんなに厳しい経営環境であっても、どんなに予測不能の天変地異が起ころうと、どんなに厳しい状況に陥ろうとも、イイワケせず、粛々と結果を出す。

大変厳しいようですが、社長は、とにかくあらゆる手を尽くしてなんとかする。常に、未来を見据えてコツコツ努力を積み重ね、結果を出し続けていくしかないのです。

そして、そのためには、絶対的に「財務基盤を社長が意図して強化すること」が不可欠なのです。

あとは、それ以前の問題として、社長自身が財務の実務を知った上で、「攻めの財務戦略」と「守りの財務戦略」を上手に舵取りすることが重要なのです。

2021年に淘汰される会社の共通点

誤解を恐れずに申し上げるなら、今のような急激な経営環境の変化に耐えられず、次世代へのバトンを渡せなくなってしまう会社もこれから多数出てくることでしょう。

もちろん売上の急激な減少といった要因もあるかとは思いますが、それだけでは、会社は潰れません。なぜなら、会社が潰れる時は、お金が尽きた時だからです。

そのため、潰れてしまう会社は、間違いなくといっていいほど「財務基盤が弱い会社」だったり、そもそも「社長が財務を知らない会社」です。

政府も企業の社数維持目標を撤廃して、「新陳代謝を促す」という方針に舵を切っておりますし、金融緩和融資をはじめとした支援策がいつまで続くかわかりません。

そのため、2021年以降は、本当に強い会社しか生き残れない時代に突入していくと考えるべきです。社長は、激動の時代を強く生き抜くためにも、「財務」を強化すべきなのです。

厳しい時代ほど、社長が真剣に会社の未来と向き合って、財務の視点から「攻めの財務戦略」「守りの財務戦略」を上手にコントロールしなければ、それこそアッという間に会社は潰れてしまいます。

とはいえ、財務基盤を強化するには、多少なりとも時間がかかります。社長自身が財務の実務を習得するにも、多少なりとも時間がかかります。なぜなら、小手先の錬金術や、目先だけを見た対処療法とは、全く異なる性質のものだからです。

財務は、あくまでも社長と会社の未来に向かって財産管理の実務、つまり、社長と会社にお金が残る仕組みづくりをするための社長のための実務です。

あなたは、2021年に向けて、「攻めの財務戦略」「守りの財務戦略」を持っていますか。
あなたにとって、2021年が輝かしい一年になりますことを強く願っております。

ダイヤモンド財務®コンサルタント 舘野 愛

————————————————————————————–
日本で唯一の「同族会社専門」財務コンサルティング機関
社長と会社にお金が残る仕組みづくりの専門家
『ダイヤモンド財務®』のユメリアコンサルティング株式会社
————————————————————————————–

あなたも、「事業は順調なのに、お金が残らない…」「会社のお金の流れが分からない…」「自分の経営判断に自信が持てない…」と悩んでいませんか?
当社は、このようなお悩みを抱えている社長向けの【無料メールセミナー】を配信しています。宜しければ、▼下記▼よりご登録ください。

【無料メールセミナー】社長と会社にお金が残る秘訣

※登録後すぐ「同族会社だからできる!売上が1円も増えなくても、キャッシュを増やす方法」をお届けします。